アマデウスにひとこと言いたい

東洋思想から見るアマデウス

みなさま!
大変遅くなりました!!!
年始に頂いた年賀状のお返事、
全て送り終わりました!
全部で2003枚。
本当にありがとうございました。
返信が大変遅くなりごめんなさい!
1枚だけ、これまでに戻ってきてしまったハガキがありまして。お名前や住所は載せられないので、、、お子様の名前で。。。
TSUMUGIちゃんのママさん! 
ごめんなさい!書かれた住所に送ってもどうしても返ってきてしまいます。。引っ越されたのかなぁ。何か文字が消えちゃってるのかなぁ。申し訳ないです!
それにしても
2003枚には2003個の人生があり
お子さんがいる方もいない方も
若い方もお歳を重ねた方も
いろんな方がこのブログを読んでくださってると知り、本当に嬉しくありがたい気持ちになりました。
4人兄弟を育てながらお仕事もされてる方
シングルマザーの方
病気と闘うお子さんを支えてる方
3つ子ちゃんを育ててる方
そのご様子を読むたびに
私が「大変だー」なんて思ってるのが恥ずかしくなるほど、みなさん頑張ってらっしゃって。
とても励まされました。
「なんで私だけこんな気持ちに、、」と思ってる時、同じように、もしくはもっと大変な中、育児に向き合って葛藤してもがいてる方が全国、世界にいるんだなって。
宛名に奥様たちの名前を書くたびに
この方には、旧姓もあるんだよなぁ。 と
感慨深くなったり、、、
子供たちの写真に癒されたり、、、
会ったことのない人たちなのに
なぜか知り合いのような気持ちになったり。
インターネットが普及する今
手書きでのやりとり、とても幸せでした。
くださった皆様、ありがとうございました。

さてさて

前回のブログの記事に沢山のコメントありがとうございます。
「わかるわかる。」という言葉に
どれほど救われるか、、。
誰かに共感してもらえるだけで
こんなに気持ちが楽になるなんて。
1人で抱え込まず
やっぱりどんなことも楽しめる人間になりたいな。
前にも書きましたが
今は隣に寝ていることが嫌だな、早く1人で寝たい!と思う夜もあるけれど、、
いつか絶対絶対
1人で眠りながら
一緒に寝ていた時を懐かしく寂しく思うのだから
抱きしめたくても抱きしめられない日が来るのだから
今は今を大切に
周りの人にも助けていただきながら
がんばります!
それが育児。
それが育自。
なにはともあれ
ワガコは可愛い。
可愛くて仕方ない。
今日もたくさん笑顔にしてもらいました。
一緒に過ごせる日々に感謝です。
明日でGWも終わりですね。
楽しめましたか??
GWの出来事はまた書きます^_^
おやすみなさい!
************

☆5月8日 (月)16:00〜
            「4時も!シブ5時!」生出演

☆毎週土曜日 20:00〜
              Eテレ 「チョイス」MC出演中

☆ひよこクラブ5月号  インタビュー掲載中

☆9月24日〜舞台「アマデウス」出演

☆著書【ワガコ】発売中









今そこにあるアマデウス

<< || SQ.2月号 – Golden age 173 | || >>


※まだお読みでない方は今すぐ書店かコンビニへGO!

本編の前にSQ.プリがある形式いいですね。
明日から始まるローソンコラボやテニミュ山吹公演やファンディスクの紹介が載ってますが、新しい情報はライビュくらいでした(ノ´∀`*)
ROAD to サプライズLIVEはとうとう許斐先生本人のインタビュー。
ハッピーメディアってハイパーなんちゃらのパロディかと思ってましたがちゃんと意味あるんですねぇ。

Golden age 173 『ビッグ4』
三強とかぶるから4なのかな
 

アオリ:絶対王者ドイツを相手に敗れはしたものの収穫は大きい!
説明口調だなー(´ロ`)

本戦前にドイツと対戦できた事が大きな収穫となったもよう。
エキシビションでも(入江先輩以外は)みんな勝つ気でいたと思ってるのでちょっと意外です。
やっぱり実力の差が大きいのでしょうか…。

データマン的にはデータ取れてうれしいのかな?

何者かが乾に現在の世界ランキングについて尋ねており、三津谷あくとがランキング表を乾に提供。
乾があくと先輩って呼んでます 三津谷先輩じゃないのは柳の影響かっ

「おおーっこれがU-17W杯本線出場32か国か!」
ほ、本線?!
アトラクションサイトの告知が『本線』になっていて誤字かな~と思ったら本編でもこういう表記だったとはΣ(゚ロ゚)
この見開き以外は『本戦』表記なのでこのページ見て書いたんでしょうか…

それはおいといて、ワールドランキング凄いです。ドイツぶっちぎりの1位。
ツベ共和国がギリギリ32位なのに笑っちゃいましたが、前週44位から追い上げてこの位置なので侮れません。インチキしてたのかもしれませんが><

あと、『アラメノマ』という謎の国があるのが気になります…。魔術とか使いそうな国旗

「日本は23位か……弱いな
この漫画読んでるととてもそうは思えないよね 世界はもっとスゴイんだね

サブタイトルになっている『ビッグ4』とはドイツ・スイス・フランス・スペインの4か国の事だそーで、近年この序列は崩れてないみたいですが…
「『ビッグ4』に今年のアメリカは食い込もうとしている──」
Σ(゚ロ゚)それは越前兄弟パワー?
「あの越前リョーガと越前リョーマの兄弟が行ったんだ 更に強くなってるに違いねぇ」
あ、行く前から強かったのか じゃあ本当に食い込んじゃうかもしれないね

ここでリョーガの話題に。
「あの人の試合見てないっスねぇ!本当に強いんスか?
赤也映画でてなかったもんね

「…ああ強いで …ねぇ月光さん」
Σ(゚ロ゚)ああっ高校生たちは彼の実力のほどを知ってるようです

デュークの話の「偶然お頭が…」が何にかかってるのかわかりませんが
遠征先のマカオで当時No.4だった霧谷くんを倒したのでNo4に決まったんだとか。
ってことはもしかしたら4番目よりもっと強いかもしれない…?

「今思えば……最初から越前リョーマをアメリカに連れて行く魂胆だったかもしれんな」
むーん
U-17が見ていたDVDにリョーマが映っていたから日本に来たのかと思ってましたけど…
そう言われてみればアメリカチームの人たちと親しげでしたし、元々アメリカ代表だったんですかね。フレンドリーなだけ?

アメリカ代表が伸びてきたのはラインハートの力によるものだったのね。
纏まらないエリート集団に絆を…って何だかいろいろな中学校を思い出してしまいます

そんなアメリカチームでもビッグ4の壁を打ち破れるかどうかは至難…
って日本代表だいじょうぶなのかしら(;・_・)入り込む余地あるのこれ??早々に帰国することにならない><?!

「『ビッグ4』ってそんなにヤバイんですかっ!?」
~三津谷あくとのビッグ4紹介タイム~

ドイツの強さは知ってるね

その最強ドイツには更に2人のプロが本戦から合流する

このふくよかなシルエットは!手塚君にソーセージを薦めているとかいうプロD!

スイスの主将もプロで名前はアマデウス
モーツァルトかよ

フランスのカミュはテニス界の革命児と呼ばれている
今後のテニスは彼によって変わるだろう

この人も顔に影がかかってますけど、既に出て来てるキャラだよね??

古豪スペインのメダノレは数年前の怪我さえなければボルクも凌ぐ逸材──
怪我から復帰したパターンって恐ろしいですね…ゴクリ(゚д゚;
こころなしか他の人より強そうに見えます(シルエットですけど)

「それらは今回のプレW杯でも…」
「全試合1ゲームも落とさず勝利したそうだ」
えっじゃあ日本がドイツに1勝してるのってかなりすごい!?

そうこうしてる間にホテルらしき建物の前にバスが到着。
「なぁ あそこ見てみぃーっ!!?」
えっ!?ドアマンのこと??
 

あ、右隅に金髪もしゃ毛が。
「ちゃい☆」

「日本代表NO.2種ヶ島修二!」
そんな大声でフルネームよばなくても(×o×)

アオリ:飛行機嫌いの天才ジーニアスが船で送れて到着★

窓ごしに挨拶してくれるのいいですね(ノ´∀`*)
174話につづく!

関連


<< || SQ.2月号 – Golden age 173 | || >>

[広告] 楽天市場
  • モーツァルト/ピアノのための変奏曲集(2) (ウィーン原典版) [ ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト ]
  • モーツァルト/ソナタアルバム(2) (Zen-on piano library) [ ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト ]
  • モーツァルト:弦楽四重奏曲集Vol.2 [ アマデウス弦楽四重奏団 ]
  • モーツァルト/交響曲第40番ト短調K.550 (全音ポケットスコア) [ ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト ]
  • モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第4番二長調 (ISR Collection International S) [ ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト ]
  • アマデウスモーツァルト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする