あの直木賞作家がこっそり教えてくれるWOWOWの真実

WOWOW最強化計画

こんばんは。

みんな元気かなー?

暑かったり、寒かったりしてるけど

体調とか大丈夫?

4月30日の武道館ライヴ後。

表立ってのお知らせが9月のZeppライヴのみになってるけど、

色んなこと進行してます。

もう少し、もう少ししたらお伝えできるから、みんな待っててね。

しかし、武道館ライブの前後で、

色んなことが変わったなぁ。自分の中で、ね。

変わってしまった、ってニュアンスも少し含まれていて。

まだあの日感じたもの、全てを、

言葉には出来ないし、まだ理解しきれてない部分もあるんだけど。

自分の中では、感じてしまったものだから。

それを大勢のみんなに伝えるには、少し時間がかかるだけで。

嘘はつけないから、だから武道館前からやっていたことを、

武道館後、考え直したり選び直したり、して、人生って面白いなぁと思います。

なんか、音楽って自我じゃないんだなぁって。

それを知って、やっぱり苦しかったし、でも納得もしました。

そして、それでも歌いたいって思いました。

そういう気持ちもあってか、

5月は本当に新しい出会いがたくさんあった。

毎日がとっても楽しいです。

その分野のプロフェッショナル、スペシャリストの方々と

一緒に物作りができるって最高だなぁって思います。

さて、そんな色んなきっかけになった武道館ライブ。

WOWOWで明日夜7時から放送されます。

私は一足先に観ましたが、すぐにでもライブしたくなりましたね。

そして坂本監督をはじめ素晴らしいスタッフさんたちと

出会えて良かったなって思いました。

みんな、絶対みてねー!!

時の流れを感じる写真でしめくくり。

ノンアルだけど。笑

WOWOW おいしいをデザインする

WOWOW鑑賞

福田ワールドの一生懸命

HK/変態仮面

監督・脚本:福田雄一/原作:あんど慶周
出演:鈴木亮平/清水富美加/ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗/塚本高史/岡田義徳/大東駿介/大石吾朗/木南晴夏/高畑充希/片瀬那奈
SM女王の母(片瀬那奈)に女手ひとつで育てられた狂介(鈴木亮平)。高校の拳法部に所属する狂介は、弱いながらも刑事だった亡き父の正義感だけは受け継いでいた。ある日、転校生の愛子(清水富美加)が銀行強盗の人質に取られている現場に出くわし、持ち前の正義感から救出に向かう。

「」で初体験した福田ワールド。録画してあった本作を鑑賞。うん、たしかに評判通り面白い!
撮り方はロケから大道具小道具から編集までB級スタイル。脚本も下手な感動狙いは微塵もない。昔読んだナンセンスギャグ漫画の匂いもする…いや匂いしかしない。

福田監督にとってのラッキーは、撮りたい映画を撮れる役者が揃ったこと。本作でいえばムロツヨシであり佐藤二朗であり安田顕であり。いわゆる怪優に属する面々。真面目にふざけられる俳優たちだ。
木南晴夏高畑充希も過去作がらみでちらりと出演。福田組の仲の良さが伺える。充希ちゃんに至ってはNHK朝ドラガール。
本作、主演に添えたのはこちらもNHK朝ドラの亮平くん。大河も決まっている元朝の顔がパンティをかぶる…プリプリお尻も惜しみなく披露…素敵じゃないか!
「」でも触れたが連呼する。ヒロイン富美加の引退が惜しまれる。これからって時だけに。

持論。コメディって面白いだけじゃダメ。人気芸人使ってギャグ連発してても間延びするだけ。共演者との間が大切なんだと思う。その間を計算してコントロールする福田雄一は只者じゃない。

一生懸命計算して真面目に作ったコメディ。真面目にウケる笑い泣きたしか「女子ーズ」も録画してたなぁ。
hiroでした。
[広告] 楽天市場
  • パンドラ3革命前夜オフィシャルガイドブック WOWOW開局20周年記念番組連続ドラマW【2500円以上送料無料】
  • パンドラ3革命前夜オフィシャルガイドブック WOWOW開局20周年記念番組連続ドラマW (TOKYO NEWS MOOK 通巻251号) (単行本・ムック) / 東京ニュース通信社
  • マイ・バック・ページ(’11WOWOW/バンダイビジュアル/アスミック・エース エンタテインメント/日活/ホリプロ/ビターズ・エンド/Yahoo!JAPAN/マッチポイント)【DVD/邦画青春|ドラマ】
  • WOWOW 連続ドラマW 変身 オリジナルサウンドトラック/TVサントラ【1000円以上送料無料】
  • WOWOW 連続ドラマW 変身 オリジナルサウンドトラック/TVサントラ【2500円以上送料無料】
  • WOWOW 連続ドラマW 変身 オリジナルサウンドトラック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする