WOWOW 青春ラジオRCC

今まで知らなかったWOWOWの新事実♪

アンダードッグ 二人の男

劇場未公開の作品をソフトリリース前にオンエアするWOWOWのジャパンプレミア…先週放送分を見てなかったので鑑賞。先週はずっと韓国映画の特集をやっていたので、ジャパンプレミアも韓国映画だったんだけど…いつもジャパンプレミアは週1本なのに、同じ日に2本連続で放送したのね(どちらも韓国映画)…1本はサスペンス、1本はアクションとのことだったので、先にアクションもの選択…「アンダードッグ 二人の男」という作品。タイトルを見て、てっきり香港映画「」の続編だと思い込んでいたのだが、全く関連はなかった。

路上生活している若者ジニルとボンギル。ジニルにはガヨン、ホンギルにはミンギョンという恋人がいて、いつも4人でつるんでいる。ある晩、ガヨンがホテルに男を連れ込み、金を騙し取ろうと計画するのだが、失敗。それどころか、相手の男ヒョンソクは自分の店で働かないかとガヨンを執拗に誘ってくる。そこにガヨンを助けようとジニルたちが踏み込み、男から車とカードを奪って逃走!しかし売り捌こうとした車をジニルと因縁のあるチンピラ、ソンフンに奪われてしまい…さらにヒョンソクも現れ、借金のかたにガヨンを店で働かせることになってしまった!

ストリート生活している若い男女4人(カップル2組)が、悪事に失敗してドツボにハマっていく。車やバイクを盗んで金に換えようとしても、取引相手に騙し取られちゃったり…そんな情ない男たちを見かねて、ねーちゃんの1人が、いわゆる“美人局”で手っ取り早く金を作ろうとするんだけど…ラブホ前で待ち合わせした相手がどう見てもカタギじゃない“厳ついオッサン”でして…これはヤバイとビビる。スルーして逃げようとするんだけど、“せっかく時間をかけて来たのに”とごねられ、無理やりホテルの部屋に連れ込まれる…ねーちゃん、ヤラれちゃうのか?

でも、このオッサン…“こんなこと(売春)なんかしてちゃ駄目だ”みたいに、急に説教じみた事を言い出すんだよ…。もしかして、警官か何かかな?なんて一瞬思ったんだけど…それにしてはやっぱりガラが悪すぎる。なんか、偉そうなことを言ってたけど…実は自分の店で働かせるための“若い娘”を物色してるだけだった。そこに、ねーちゃんのピンチを悟った残りの3人が駆け付け、オッサンの激しい抵抗に遭いながらも、ねーちゃんの奪還に成功。ついでに車やカードを盗んで、とんずらこいちゃうんだけど…オッサンは執念で4人組を追いかけてくる。

あっけなく捕まった主人公と“美人局”のねーちゃん…実は盗んだ車も、売っ払う前に別の悪党に奪われちゃってて手元にない。借金のかたにオッサンの店(一応はカラオケ店なんだけど、まぁ、如何わしいことも色々とやってそう)で働かされることになったねーちゃん…誓約書も欠かされ、お前は用済みと主人公は放り出されるんだけど、“金を作るから女を返せ”と…。もちろん、オッサンの方はそんな捨て台詞、信用しちゃいないわけだけど…主人公はまたも悪事を重ねて金を作り、時には警察にタレコミ…それでもだめならと最終手段を実行することに。

主人公は他にもトラブルを抱えてる相手がおり、恋人奪還を軸に、それぞれの因縁が複雑に絡み合い三つ巴の争いに…さらに警察まで巻き込んでひっちゃかめっちゃかになる。出てくる人間がクズかバカばかりなので…誰にも共感ができん。主人公が女のために命懸けになるのは解るが…だからといって、その辺に歩いてる小学生のガキからスマホを騙し取ってまで、金を作ろうとするチンケな根性がね、なんかノレないよ。クズどもは…どうぞ勝手に自滅してくださいって感じ。韓国というお国柄で、ご都合主義のハッピーエンドにならなかったのだけは評価。

監督:イ・ソンテ
出演:ミンホ マ・ドンソク イ・ユジン キム・ジェヨン チョン・ダウン

WOWOWオンデマンドで配信中】

YouTubeに予告がありました

WOWOW 本当の主役は、あなたです。

いつも安井順平への温かいご声援、ありがとうございます。

出演情報のお知らせです!

イキウメの大人気作品「散歩する侵略者」が黒澤清監督の元、映画化されることが決まっており注目を集めておりますが

この度、映画のスタッフが再集結し、新たな アナザーストーリーを新たな設定、キャストでスピンオフドラマとして製作。映画版とは一味違った、新たな侵略サスペンスが誕生いたしました。

安井は劇中で登場する小森医師を演じます!

放送はWOWOWにて9月18日放送スタート

お楽しみに!

<ストーリー>

 山際悦子(夏帆)は、同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から、「家に幽霊がいる」と告白される。みゆきの自宅に行くとそこには実の父親がいるだけだった。みゆきの精神状態を心配した悦子は、夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れていく。診察の結果、みゆきは「家族」という《概念》が欠落していることが分かる。

 帰宅した悦子は、辰雄に病院で紹介された新任の外科医・真壁司郎(東出昌大)に違和感を抱いたことを話すが、辰雄からは素っ気ない返事のみ。常に真壁と行動をともにする辰雄が精神的に追い詰められていく様子に、悦子は得体の知れない不安を抱くようになる。ある日、悦子は病院で辰雄と一緒にいた真壁から「地球を侵略しに来た」と告げられる。冗談とも本気ともつかない告白に、悦子は自分の身の周りで次々に起こる異変に、真壁が関与しているのではないかと疑い始める。

原作:前川知大「散歩する侵略者」

監督:黒沢清(『散歩する侵略者』『クリーピー 偽りの隣人』『岸辺の旅』)

脚本:高橋洋(映画「リング」シリーズ、『蛇の道』) 黒沢清

音楽:林祐介(『散歩する侵略者』「連続ドラマW 贖罪」)

出演:夏帆 染谷将太 東出昌大

中村映里子 岸井ゆきの 安井順平 石橋けい 吉岡睦雄 大塚ヒロタ

千葉哲也 諏訪太朗 渡辺真起子 中村まこと / 大杉 漣

WOWOW公式HP:

[広告] 楽天市場
  • 菅野祐悟/TBS×WOWOW共同制作ドラマ MOZU オリジナル・サウンドトラック 【CD】
  • ボックス! スタンダード・エディション(’10TBS/東宝/電通/MBS/IMJエンタテインメント/S・D・P/アプレ/CBC/WOWOW/ハピネット/RKB/Yahoo!Japan/太田出版)【DVD/邦画スポーツ|青春|ドラマ】
  • 【送料無料】 TBS×WOWOW共同制作ドラマ 木曜ドラマ劇場「MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜」オリジナル・サウンドトラック 【CD】
  • 【ポイント10倍】菅野祐悟/TBS×WOWOW共同制作ドラマ MOZU オリジナル・サウンドトラック[UZCL-2055]【発売日】2014/6/11【CD】
  • 送料無料■サントラ CD【TBS×WOWOW共同制作ドラマ「MOZU」オリジナル・サウンドトラック】14/6/11発売【楽ギフ_包装選択】
  • TBS×WOWOW共同制作ドラマ 『MOZU』 オリジナル・サウンドトラック[CD] / TVサントラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする